無料コース

無料コースについて

当所の提唱するセルフ・セラピーは公益的特質をもつものであり、本来は無償で提供すべきものであると思います。しかし、提唱者自身の生活のため、またこの治療法を広めるためにも活動資金が必要です。そのため本意ではありませんが当面の間は有料で提供せざるを得ません。

有料にすることは患者さんにとっても必ずしも悪いことではなく、患者さんにとってもメリットはあります。お金を払っているからこそ、真剣に役立てようとするだろうし、当然その方が効果は上がりやすく生涯のことを考えるなら、その方がメリットがあるでしょう。

費用対効果を考えるなら決して高くはないどころか、個人的には一千万円でも高くはないと思っています。健康的で幸福な人生を送れるかどうかはお金には代え難いですが、お金持ちで不健康より貧乏でも健康的で幸福な方がはるかに良いのではないでしょうか。

当面の間、マニュアルの購入は、正しい良い治療普及のための協力費を含んでいると思って頂ければ幸いです。

しかし、どうしてもお金が出せないという人もいるでしょう。そのため、無料で提供するプランもA、B二つのコースを設定しました。

【無料コースの申し込み要領】

※無料Aコース

犯罪被害、自然災害等被災等の影響が強いトラウマとなってPTSD心的外傷後トレス障害となった人を対象とします。申込時に経過等わかるようにレポートを提出し、承認後、無料提供としてパスワード等送付します。印刷版が必要な場合は、実費2,000円を別にお支払い頂きます。承認できない場合は、お断りすることもありますが、再提出後、承認とする場合もあります。

但し、幼児もしくは児童虐待によるPTSDの方はこちらに含めません。精神疾患のほとんどの人は精神的虐待が原因ですから、そうした方も含めるとすべての方に無料で提供せざるを得なくなるためです。精神的虐待トラウマが主な原因となっており、かつ無償でマニュアルの提供を受けたい方はBコースで申し込んで下さい。

※無料Bコース

セルセラ・マニュアル申込時に詳細な成育歴、現病歴などのレポートを提出して頂き、承認後、無料提供とします。申込時に、メールにて詳細なレポートを提出していただきます。

住所、氏名、生年月日、メールアドレス、電話番号などの他、家族歴、現病歴、生育歴、など5,000字以上のレポートを提出して頂き、また、自己治療後、5回以上詳細な治療報告レポートを提出して頂くことが条件となります。

セルフセラピー実施後、1カ月以内に2,000字以上のレポートを提出していただきます。その後は3カ月毎に2,000字以上のレポートを提出していただきます。

承認後、無料提供として、パスワード等送付します。承認できない場合は、お断りすることもありますが、再提出後、承認とする場合もあります。

印刷版が必要な場合は、実費2,000円を別にお支払い頂きます。

レポートの内容は個人が特定されないように個人名、固有名詞はイニシャルにするなどの配慮した上で、セルフ・セラピー・マニュアル普及のために利用させて頂くことを了承して頂きます。